Topics

11月30日(月) 11:00~ フラ初級クラス  膝の曲げ伸ばしって?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

フラはヒップをたくさん動かします。

そのなめらかなヒップを作り出すのは膝です‼

フラでは膝の曲げ伸ばしでヒップを動かすので、膝を柔らかく使うことが大切なのですが、最初はなかなか柔らかく使うということが身をもってわからないかもしれません。日常生活で歩くときに膝をコントロールする、なんてことしませんからね(^_^;)

逆に女性はヒールを履く機会もあって、膝がしっかり伸びていなく、曲がったままの姿勢で歩いていることもあります。そうすると、いざ膝を伸ばしてみてと言われたときにこれ以上ないくらい ぴーーん と突っ張ってしまったりします。

ただ、伸ばすといってもなかなか奥が深いです(;^ω^)

突っ張ってしまうと歩くときもペンギンみたくなって歩けないですよね。。

フラは無理せず~でも楽しない

自然な形で踊るのが一番なのですが、

この力の抜き具合も初めての方にはなかなか難しい課題です‼

さてさて、話が少しズレましたが

膝を柔らかく動かすコツは

・膝を伸ばすときはぴーーんと突っ張りすぎるちょっと手前でやめる。ぴーーんと突っ張りすぎると膝がロックされてカクッとなります。そうすると次の動きに行くときもスムーズに動けません。自分のロックの手前を確認してみてください

・膝だけを伸ばそうとせず、足の裏で床を押すことで連動して膝が伸びるということを頭にいれてみてください。膝だけを意識するとステップしたとき足と膝が何となくバラバラに。自転車を漕ぐときのように足を踏ん張って下ろすと膝が伸びる、そんな感じです。床がめり込むようなイメージでしっかり足全体で曲げ伸ばしをしてみましょう

 

最初は上記2点を気を付けながらお家でも膝の曲げ伸ばし練習してみてくださいね

関連記事