Topics

フラ経験1年未満のビギナーがステップをできるだけ早く覚える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

ステップが少しでも早く覚えられるコツがあったら嬉しいですよね!!

忙しい皆様でもできる練習方法をお伝えします(*^^*)

フラのステップは踊りの土台です。
土台がしっかりしていないとどんなに素晴らしい飾りがのっても崩れてしまうように、フラでもステップがしっかりと出来ないうちは、ステップと振り両方を考えなくてはならず、どちらも頭で考えてやろうとすればするほど、上半身と下半身の動きがバラバラでぎこちなくなったり、振りがなかなか覚えられないなんてこともあります。

逆をいえば最初のうちにしっかりしたステップが身に付けばあとは上達が早いということです。
しっかりしたステップを身につけるには体を動かして練習あるのみ!! も一理あるのですが、いつでもどこでもできる練習方法があります!! 今回はその方法をお伝えします。っていっても本当に簡単なことなんですよ!

まずフラノートを作ります。
いつでも持ち歩けるように小さいものがいいです。
そこに習ったステップの名前を書いておきます。
それをいつも持ち歩いてイメージするだけです(*^^*)

1.フラのステップはハワイ語
馴染みのない言葉なので、最初は名前を覚えるのも大変です。
ステップの名前とどんな動きをするなんてことも書いておけば、あとで思いだしやすいですね。
たとえば、
一番よく使うステップ:Kaholo 
みなさま読めますか??
ハワイ語はローマ字読みをします!!
この点は英語よりもハワイ語の方が日本人には親しみやすいかもしれません。
答えは、
そう!! 

Kaholo : カホロ → 左右へ動くステップ

なんて具合です。

2.そのノートをふとした時にいつでも見てイメージするだけです!!                                  お家の中でしたら目に付くところに書いて張っておくのもいいですね。
そしてハワイアンの音楽を聞けたらなお良しです(*^^*)
今はフリーで聞けるハワイアンラジオなどのアプリがダウンロード出来ます。
アプリストアーから 
ハワイアンラジオ などで検索してみてください。 たくさんあると思います。
Hawaiian rainbow
Aloha joe
は有名どころです。
Aloha joeは途中CMが入るので、日本人にいながら現地気分を味わえるかも☆

3.そしてここからが大事なところ!!
ただ見るだけではダメです~
ノートでステップの名前を確認したら必ずそのステップをしているイメージをしてください。

いわゆるイメトレってやつですね。
イメトレで私はレッスンしてるのと同じくらい踊れると思っています。
この時、右足を出して腰はこうで……………など紙に書くように言葉を考えるのではなく、実際に自分が素敵にステップしている映像をイメージしてください。自分が踊っているところが想像できなければ、私が踊っているところなど映像としてイメージしてください。頭で考えないこと!!

4.ハワイアンでもなんでもなにか音楽を聞いていたらその音楽に合わせてステップします。
音楽がなければ、
今やっている曲の鼻唄など歌ってそのリズムに合わせて、もし歌が出てこなかったら自分が好きな歌、何でも大丈夫です。
ステップはリズムです!!
なので音楽に合わせるというのがとても大切です。
そしてそれが、頭で考えないコツにもなるかなと思います。

5.1ヶ月ほどつづければ、名前と動きはバッチリ覚えられますね!!
イメージから自分の動きがついていくのには個人差がありますが、だいたい皆様、3ヶ月くらいするとステップも自然に足が動いて一曲踊れるようになってきます。

イメトレやノートはこれから振りを覚えていくときにもとても効果的な方法です。
実際に体を動かさなくても、しっかりイメトレができれば、練習したのと同じ効果があると思っています。
そして、イメトレでは振りなどの体を動かすイメージから、曲の風景、情景、感情までもイメージすることが出来ます。それがフラにはなくてはならないものなのです。
色々な風景や気持ちをイメージして感じとることで曲を踊るときに自分の気持ちが曲の中に入ります。その、気持ちがフラをさらに豊かに素敵なものにしてくれます。自分自身も踊っていて気持ちいいですしね。本当に曲を聴くという練習にもなります。

ステップができるようになって、うまくなればそれだけたくさんのことが意識できるようになって、細かい動きや表現することなど考えるようになり、まだ上があると思ってしまいますが、一番大切なのは頭で考えることではなくて、心がなにをかんじるか?

イメージするということは自分と向き合うということにも通じているのではないでしょうか?

このイメトレが先につながって自分の心からのフラが踊れる日が来たら、そんな気持ち良さを体験していただけるようになったら最高です!! 

関連記事