Topics

レレウエヘ(lele’uwehe)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

本日は年内最後のレッスンでした。

 

ビギナークラスでは基本ステップのおさらいをしました。

その中で難しかったのがレレウエヘ。

詳しくは先生がこのサイトで解説していますので、

こちらのリンクを活用して下さい。

レレウエヘ(lele’uwehe)

(他のステップの解説ページもありますのでご覧下さいね。)

レレとは、ハワイ語で蚤(ノミ)という意味。

ウクレレの”レレ”も同じです。

つまり、ウクレレの弦を弾くように動く、ということです。

 

フラダンスを習う前は、腰をゆったりと左右に動かしているイメージだけだったのですが、

習ってみると実は、色々とステップのバリエーションがあり、

意外に足腰の筋肉を使うのです。

 

勿論、60代になってからでもフラダンスは始められますが、

身体を動かすことが目的でダンスを習いたい20~30代の方でも、

充分に満足感は得られると思います。

新しい年に向けて、習い事を考えている方は、

お気軽に体験レッスンにいらっしゃって下さいね♪

関連記事